スペシャルティーコーヒーとは

世界のコーヒー産地

World

ホンジュラス共和国

首都:テグシガルパ
★カップ・オブ・エクセレンス開催国

通称ホンジュラスは、中央アメリカ中部に位置する共和制国家です。西にグアテマラ、南西にエルサルバドル、南東にニカラグアと国境を接しており、北と東はカリブ海、南はフォンセカ湾を経て太平洋に面しています。

基本的に熱帯であり、カリブ海岸低地は高温多湿の気候であるものの、国土の80%弱を占める山岳地帯、特に国土主要部の標高1,000m~1,500mの高原地域では常春に近い気候になります。また、南西部カリブ海岸のモスキータ地方には未開の熱帯雨林が広がり、プラタノ川流域は世界遺産となっています。

公用語はスペイン語であり、大多数の国民の母語となっています。

ホンジュラスのコーヒーについて

ホンジュラスでは国土の80%でコーヒーの栽培がおこなわれていますが、その生産量の約50%は西部で収穫されています。現在、ホンジュラスではコーヒーは重要輸出産業となっています。

サンタバルバラという地域は火山性の土壌と高い標高、降雨量に恵まれており、近年ではこの地域で収穫されたコーヒーがカップ・オブ・エクセレンスに数多く入賞しています。

ホンジュラスを含む中米系のコーヒーは、甘い香りとすっきりとした酸味、爽やかな後味が特長であるとされています。

世界各地のコーヒー豆を購入する
  • 業務用販売
  • 焙煎日について
  • ダイレクトトレード
  • コーヒーの豆知識
ページトップへ
  • Facebook
  • オンラインストア
  • お問い合せ